Loading

こべべ作品

掛こべべKake cobebe掛こべべ

一般的には、ミニチュア着物と呼ばれており、着られなくなった着物を小さくし飾り物として大切にされてきた文化が古くからあります。その形が今でもミニチュア着物として受け継がれています。
 
当店では、「掛こべべ(かけこべべ)」と名付けました。
 
掛こべべは、比翼仕立て* にしており裾の袘 *(ふき)には綿を入れ重厚感を出しています。
 
 
※比翼仕立て(ひよくじたて) = 布を重ねて二枚重ねを着ているように見せる技術。
※袘 (ふき) = 裾の先。地面に触れている箇所。

素 材:正絹
サイズ:高さ約40cm
価 格:49,000円〜(税込・送料込)
  

 
ご購入はこちらから⇒

ほかのシリーズ