Loading

お知らせ・ブログ

2018年8月17日和ねりの日常

夏のこべべ /浮き出る紋様

今日は曇り空の岡山です。

でも暑さが少し和らいで
窓を開けると
気持ちのいい風が通り抜けます。

掛こべべもふわりと揺れております。

.

この掛こべべは単衣。(夏物)
絽の生地が透けて涼しげなのですが
一枚だけだとちょっと物足りない。

お針屋和ねりの単衣の掛こべべは
二枚重ねにしてあります。

二枚重ねにすることで
薄くても重厚感を演出しています。

そして窓際に置き
光を通すことで
中の着物の朱色流水紋様が表に浮き出て
優美な姿をみせてくれます。

* 

〜 あなたの大切なお着物で
  世界にひとつだけのこべべをお作りします 〜