Loading

お知らせ・ブログ

2018年3月25日こべべ製作

さらに小さなこべべに挑戦


今までのこべべは高さ60cmサイズで製作してましたが、

◯家に飾るには少し大きすぎて飾る場所がない
◯マンション暮らしだからこのサイズはなかなか飾れないなぁ

という声を今までにも多く頂いておりました。そんな声にお答えして高さ40cmサイズのこべべに挑戦しています。
何年も前からそういったお声は聞いていたのですが、なかなか60cmよりも小さなサイズを展開させられずにいました。

なぜかというと和ねりのこだわりがあったからです。「ただ小さくすればいいんじゃないの?」と思われがちですが、60cmのこべべが出来上がるまでもかなりの試行錯誤を経てこの形にたどり着きました。

高さ60cm(実物を見ると大きく感じられます)とはいえ平均160cm前後の人間サイズの着物を小さくするのは至難の技。人間サイズの寸法をそのまま縮小すればいい、ってものではないんです。

こべべは襦袢から作り着付けてあるため、小さいがゆえに着付けた際、生地がもたつき、ずんぐりむっくりな見栄えになってしまいます。先ほど言った和ねりのこだわりはそこで、小さくしても「しなやかで優美な立ち姿」というのを再現したくて、身頃の幅やお袖の幅、振りの長さ衿ぐりの綺麗さ、最適な裾の長さ、帯幅のバランスなどなど、どうやったらしなやかさを出せるのか和裁士としての経験を生かしこの60cmこべべの寸法を編み出しました。

実はこのこべべ、どれも同じに見えますが着物の柄などによっては多少寸法を変えてあり、それぞれ一番美しいベストな姿に作り上げています。

そんな試行錯誤して作った60cmこべべよりもさらに小さなこべべに挑戦するにはこれまた改良改良の連続です^^ でもようやく想い描いた形に近づいてきて、みなさんにお披露目できる日が近ずいてきました。

そしてなんとこの小さな40cmこべべは「誰でも着付けられるこべべ」として自分のお好みの着物、襦袢、帯、帯締め、帯揚げを選び、言わば「着せ替えのできるこべべ」に仕立て上げています!

なんか「着せ替えこべべ」って聞いただけでワクワクしてきますよね!もちろん作家が手掛けたこべべも素敵ですが、自分好みのコーディネイトが作れるのも魅力ですし、季節によって帯を変えるのもあり☆帯一つ変えるだけでもまた違う雰囲気を楽しめます。

「自分でコーディネイトしてみたいけど着付けるのは難しそう」と思われる方もいらっしゃるかと思うので、ご自分で選んだコーディネイトを着付けるサービスも考えております。

早速、来月4月の大阪展示会でこの着せ替えこべべを少しだけお披露目しようと思っています。やっと形にできたばかりなのでどのくらいの数が出来上がるか未定ですが、ぜひ足をお運びいただけると嬉しいです^^


〓『 一色こべべ展 』in大阪 〓
展 名:一色こべべ展(いっしきこべべてん)
日 時:H30’ 4月/28日、29日、30日  
会 場:「大雲寺」(お寺さん)
     大阪市中央区中寺1-3-6
     06-6762-1976
奉賛金:1,000円 ☆お薄とお菓子をご用意してます